築30年の木造住宅です。床、壁、天井を全て天然木材を使って張り替え、ドア、引戸も新しく付け替えました。壁材の充実によって建築強度が上がると共に、清潔感あふれる明るい玄関に生まれ変わりました。

上の写真と同じ建物です。壁、床、天井ともに天然板材を使用しますが、材料費はクロスより若干高くなる程度です。

傾斜があって使い勝手が悪かったベランダですが、床面を平らにして、手すりを高くしてみました。また、雨水が浸透して柱を腐らせていたので、心材から教化して、水はけも改善しました。